自動壁面検査装置

 

一般的に、ビル、マンションなどの壁面のモルタル・タイルなどの

ひび割れ、浮きを検査するには、作業員が屋上よりワイヤーでつりさげられて

テストハンマーでたたいて、その音を耳で聞いて判断しています。

つまり、作業員にはいつも危険が付きまとうわけです。

それをなくすために、機械で自動的に判断作業を行い

その判定作業時の画像と位置情報をパソコンに記録しておき、

あとで安全な場所でそれぞれの確認ができます。

 

この装置は、機構部分が多く含まれていますので、

発注先でありますお客様と、それぞれの得意部分を

分担する方法で開発致しました。

弊社は、装置の制御部分とLCD表示部、位置センサーによる

位置データの記録など制御部とパソコンの操作用ソフトを

担当させていただきました。

また、カメラを使用した画像記録用パソコンのソフトは一部

製作したものと、市販品を利用して低価格を実現しています。

制御にはPICマイコンを使用しました。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

  • 有限会社 富良野電気

    Furano electric co.,ltd.

    〒193-0801
    東京都八王子市川口町3899-3

    TEL 042-659-2392
    FAX 042-659-2393

    mail info@furano.co.jp

  • ごあいさつ

    富良野電気は1977年(昭和52年)に個人として
    船舶用無線通信機の調整検査業務で開業いたしました。
    その後も無線通信機関連の業務を行い、
    1981年に八王子市左入町に有限会社富良野電気を設立いたしました。
    その後、船舶用船内指令装置の製造を開始、状況の変化に伴い電子応用機器の開発及び試作業務をはじめ、お客様と一緒に製品作りに取り組んで、低価格、短納期で提供させていただきまして、今日に至っております。
    今後とも皆様のご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。
     
    代表取締役 中野渡 益廣

  • 製品の製作例

    製作したモノの例です。
       
    携帯警報機

    自動壁面検査装置

    無線データ通信機用モデム

    船舶用船内指令装置

    流量計演算器
     
    ただいま記入中です

  • 製作機器の一部

       
FXに関する用語